細木病院様レストランアンケート

いきなりですが、すいません。夏休みで投稿をお休みしていました。

以前この投稿でお話ししましたが、この4月から私たちは、株式会社サムズ様と提携し、細木病院様のレストラン業務を担当する事となりました。

そして、開業してから、約2か月経過したところでレストランの食事についてのアンケートを実施しました。

というのも、レストランオープン後、「なかなかおいしい」や「あんまり…」といった色々な声が聞こえてきていたので…

「結局どうなんだ」という事が心配になり、このアンケートを実施した次第です。

対象は細木病院のスタッフ様です。

アンケート実施で最も驚いたのが、回答率の高さでした。

アンケート用紙の紙を配布し、回答を頂いたわけなのですが、1週間で約83%の回答を得ることができました。

そして、年齢比がこの円グラフなのですが、かなりばらけているのが見て取れると思います。

それにもかかわらず、この高い回答率ということは・・・

「誰もが食べることには興味がある」という事なのでしょう。

結果については、あまり詳しくは言えないのですが、「結構対応が難しい」とだけ言っておきます。

例えば、定食メニューに関しての回答結果は次の通りです。

定食メニューについては、約半分の方が満足されていますが、3割の方は不満を示しています。

そして、今回も特徴的だったのは、「女性の方が男性よりも味に厳しい」でした。

これも良くあることだと思います。

ともあれ、この3割の不満を見過ごすわけにはいかないので、今後現状に満足されている5割の方の満足度をさらに上げつつ、3割の不満をどの様に解消するかが、私たちに与えられた課題という事になります。

私たちは今後も、このように問題・課題を可視化したうえでそれに対する解決策を講じていきたいと考えています。

そして・・・

最も難しいのが、このサイクルを回し続けることだと思います。

なので、そのあたりもきっちり継続していこうと思います。

SNSでもご購読できます。